新しい

 コミュニティ

   創造をめざして

新着情報

全日本バレエ・コンクール本選参加要項

令和3年度 全日本バレエ・コンクール本選参加要項 開催日時:2021年8月11日(水・祝)~15日 5日間 会 場: メルパルクホール(東京郵便貯金ホール) 参加資格:日本バレエ協会各支部主催の予選、乃至「全日本バレエ・コンクールin東京」を...

本部よりお知らせ

令和2年11月17日 本部よりのお知らせ (公社)日本バレエ協会 会長 岡本佳津子 前略 コロナ、コロナでとうとう師走を迎えてしまいそうな令和2年ですが、バレエ界にとってもかつて経験した事のない大変な一年となってしまいました。...

文化芸術活動支援事業についてお知らせ

日本バレエ協会本部より文化芸術活動支援事業についてのお知らせがあります。 関西支部会員各位                    2020年7月17日 文化芸術活動への継続支援事業「活動継続・技術向上等支援A」 〈フリーランス向け〉認証団体登録について...
バレリーナである前に、すてきなレディでありますようにvol.18

(協会員、また、その生徒の皆様が、すてきな(女性)レディ、(男性)ジェントルマンと周りから

  認められるような振る舞いや情報を、様々な角度からご紹介するコーナーです。)


2022年 バレエ 芸術劇場の 2つめの 演目 の 「パキータ」 のお話。


初演は1846 年パリ・オペラ座でジョセフ・マジリエの振付で上演されました。
踊り手として頭角を現していたマリウス・ プティパが、 1847 年サンクトペテルブルク でマジリエ
の「パキータ」でデビューします。
1882年ミンクスに作曲を依頼して「グラン・パ」と「マズルカ」を加えたプティパ版を仕立て成功します 。
その後、ロシアでは革命を経て全幕上演は途絶え、「グラン・パ」の部分のみが上演されることとなります。
現在バレエ・コンサートなどで上演される 「パキータ」は、主役のパキータとフランス人将校リュシアンの結婚式の宴の場でくりひろげられる 、ディベルティスマン なのです。
ちなみに2000 年代、ヨーロッパでは全幕版復活の動きがさかんになり、 2001 年パリ・ オペラ座
ではピエール・ラコット版が上演されています。


この度振付を担当される法村圭緒先生にお話を伺いました。


残念ながら現在、全幕で鑑賞できる機会はそれほど多くありません。しかし近年、過去に上演されていた作品を、舞踊譜を読み起こし、復活させる動きが あります。 それは喜ばしい反面、「なぜその作品が衰退したか」に気づかされる事もあります。そんな作品の存在を知ることは、これからの若い人たちには必要です。
「パキータ」では、卓越したクラシックバレエ技術に加え、民族舞踊的な独特な手足の動きが要求されます。脚の強さ、上体のしなやかさ、表現力など審査項目はいくつもありますが、一番大切なのは、舞台に立つことをイメージできているかどうかです。今回の「パキータ」はストーリーのないグラン・パ形式ですが、それは全幕と何ら変わりはありません。たとえ群舞であっても、皆さん一人一人が輝いてくれることでソリストがいっそう輝くことが出来るのです。
バレエの経験は舞台でしか得られません。とにかく、たくさん舞台に立ちましょう。たくさんのお客様に観てもらいましょう。一度きりの舞台にはなりますが、共に戦ってくださる方々のご参加をお待ちしております。


みなさま のオーディションご参加をお待ちしています。

 


参考文献
新書館「バレエ誕生」鈴木 晶、青林堂「魅惑のバレエの世界」渡辺真弓

バレリーナである前に、すてきなレディでありますようにvol.17

(協会員、また、その生徒の皆様が、すてきな(女性)レディ、(男性)ジェントルマンと周りから認められるような振る舞いや情報を、様々な角度からご紹介するコーナーです)

 2022年バレエ芸術劇場の演目が「フェアリードール」、「パキータ」に決まりました。
この回は、振付 演出を担当される 田上世津子先生に「フェアリードール」のお話を伺いました。
1990 年当時支部長の安積由高がサンクトペテルブルクのワガノワバレエアカデミーを訪問、当時のディレクター、コンスタンチン・セルゲイエフ氏と面 会が、 その後関西支部 に大きな影響をもたらすことになります。
1991年「シンデレラ」全幕 1992 年「ジゼル」全幕、 1993 年「ペテルブルクバレエシンフォニー」とワガノワバレエアカデミーの協力を得て 上演を重ねました。
そして 1994 年セルゲイエフ氏が安積 支部長 に推薦したのが「フェアリードール」でした。
1903年にマリインスキー劇場で初演されて以来、作品に思い入れのある セル ゲイエフ氏は関西支部にのみ 、その上演権を与えられたそうです。
大変貴重な門外不出の作品は、ニーナ・デスニツカヤ女史 が自ら踊って見せる 的確な 指導で、1994 年フェスティバルホールで上演されました。
好評を得て、関西支部から 2004年協会の全国合同バレエの夕べにも出品 、会場からはブラボーの声が。その声が 2か月前に亡くなった 安積 支部長 の声に似ていたので、 関係者一同驚きとともに見守られている という 思いに駆られたそうです。


幼いころの人形遊びを思い出させ、ノスタルジーを感じることができ、
また、人に対するやさしさ、思いやりの大切を認識ことができる。
コロナ禍で、ぎすぎすした毎日を送る今こそ、ぜひ皆さんに見ていただきたい作品です。


関西支部が大切にするこの作品制作に参加してみませんか。
オーディション参加をお待ちしています。

バレリーナである前に、すてきなレディでありますようにvol.16

(協会員、また、その生徒の皆様が、すてきな(女性)レディ、(男性)ジェントルマンと
周りから認められるような振る舞いや情報を、様々な角度からご紹介するコーナーです。)


2021年を迎え、みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします。
毎年年末に清水寺では“今年の一字が”発表されます。
昨年は「密」でしたね。まさに、未曽有の事態で人々の困惑が象徴されています 。
先が見えない中、不安な気持ちで新年を 迎えられた方も多いかと存じます。
今回は音羽山 清水寺 から届いた 心に響くフレーズ をお届けします。
・ 白珪尚可磨 「はっけいなおみがくべし」 (禅語
はっけいとは、それ 以上磨きようのない美しい白い玉そのような完璧な玉でも磨き続け
る、さらに努力をすることを言います。
芸の道に終わり は ないということですね。
レッスン、リハーサル 、舞台 の キャンセル など 、ままならない日、そんな時にこのフレー
ズを 胸に自分を磨くことに意味があります。


・ 逆境に立ってすべての欲とこだわりを捨て去った時、人は思わぬ力を発揮する事が出来る

                                   安藤百福


慣れ親しんだ、快適な環境では 75 80 点の気持ちでその場をやり過ごせますが、本当に苦
しい時は文字通り全集中。 100 点以上の気持ちが求められます。
つまり苦しみは誤魔化しが効かない訳であり、だからこそ純粋に立ち返る機会でもあ ります。
コロナ危機にあって、今まで気づかなかったことに目が向けば、それは進歩といえます。
一日も早く、安心してレッスンできる日が来ることを願って、今は我慢の時としましょう。

November 26, 2020

バレリーナである前に、すてきなレディでありますように! Vol. 1 5

(協会員、また、その生徒の皆様が、すてきな(女性)レディ、(男性)ジェントルマンと
周りから認められるような振る舞いや情報を、様々な角度からご紹介するコーナーです。)


関西支部は第39回ジュニア・バレエ・フェスティバルならびに第28 回シニア・バレエ・
フェスティバルの出演者 2021 年 4 月 17 日 18 日) を募集しています。
今回は事務局の小倉紀久代先生にお伺いして、 この ジュニア・バレエ・ フェスティバルを
ひもときます。


若手に競演の場をつくり、舞踊手として育ってほしいと願って 第 1 回目が 1982 年 5 月 10 日
に開催されました 。出演者は中学 1 年から高校 3 年までの 30 数名でした。
1993年にシニア・バレエ・フェスティバルと併演、 2000 年からはジュニア 1 部、 2 部、
シニアの3 部門、 2018 年からはジュニア 1 部、 2 部、 3 部、シニアの 4 部門となります。
神戸コンクール出場者が場慣れのために利用、全日本バレエコンクール出場への推薦の判断
の手段と するなど、出演者の目的も多様化してきました。
第26 回では 4 日間 8 公演で 436 名の出演 の記録があり、 いかに 人気があるかがわかります
ね。
30回目の記念公演では出演者でキャラクターダンスを披露し 、大好評、これまでの成果が実
感できた瞬間でもありました。
小倉先生曰く「現在役員の法村圭緒先生が奥様とバヤデルカのパ・ド・ドゥを踊られた時、お父様の法村牧緒先生が舞台上で細かくダメ出しをされていたのがほほえましく印象に残っ ている」とのことです。
踊ることが大好きなあなたもこの舞台で踊ってみませんか。


開催に際しましては新型コロナウィルス感染防止対策を 政府の方針に従って、 万全を期して
実施する意向でございます。
この1 年コロナ禍にあって若い人たちの希望が、夢が叶えられない事態が起きていますが、
これからの日本のバレエ界を背負う世代に悲しい思いをさせ てはいけないと、 開催を決定い
たしております。

1 / 14

Please reload

連絡先:03-5437-0371
メール:

入会・退会・所属変更などに関しては、

公益社団法人日本バレエ協会本部へお問合せください。

公益社団法人日本バレエ協会関西支部 Wix.comを使って作成されました

072-999-9075

バレエ協会関西支部

事務局